工事終了近い?

当社の隣に建設中の旧赤坂プリンス跡地のビルは、最上部を残してほぼ外装の作業は仕上げの段階のようです。 外ができたら内装の工事になるでしょうが、来年の夏には開業予定ですので、これから急ピッチでの作業が進む事でしょう。

続きを読む

台風警報

先週のアジア・パシフィックアマチュア選手権は台風で最終日が中止になってしまいましたが、香港の警報の出し方とそれに対応の仕方はしっかりしていました。 台風の接近が予想される12時間前には最大風速も含めて警報が発令され、ホテルのロビーや公共交通機関などにこのような掲示板が用意されます。これを受けて、商業施設など大きなウインドウのあるお店ではシャッターを閉めたり、土嚢のようなものまで用意していました。 やはりビクトリア湾など海の影響が大きいのと、台風への準備に慣れている感じがしました。 最近日本でも大型台風や豪雨などの自然災害が多くなって来ており、このような統一した対応策を検討するべきでは無いでしょうか?

続きを読む

アジアアマチュア結果

昨晩から接近していた台風の影響で、AACの最終日は早朝スタートしたものの、1時間もしないうちに中断となりました。 選手向けの掲示板には昨日から今日のプレーが中止になった場合には54ホール(3日間)のトーナメントになるとの発表がありましたが、それが現実になってしまいました。 昨日トップで終了していた中国のJin選手が初日からのリードを守った形での優勝で、初日の62というスコアーは本大会の記録でもあり、3日間とは言えAACチャンピオンにふさわしい内容でした。来年のマスターズへの招待も決定してオーガスタのメンバーとの記念写真です。 日本人選手たちだけでなく、1打差で2位になっていたオーストラリアの選手2名もコミティーの決定に異論を言うでもなく、スポーツマンらしく説明を受け入れていたのが印象に残りましたが、彼らには前英オープンの最終予選に出る資格を得てますので、必ずリベンジをしてくれるかと思います。 ちょっと長谷川選手、カメラを意識してますが、、  

続きを読む

アジアアマチュア3日目

香港に接近する台風22号の影響を避けるために、今日のスタート時間が繰り上げられ6:30〜に変更された3日目、非常に強い風との戦いになりました。 昨日のラウンドでトップグループに入った小木曽選手や長谷川選手は強風に悩まされてスコアーを落としてしまいました。初日からトップで活躍している中国のJin選手のすぐ後にオーストラリアの選手が二人1打差で迫っており、前年度チャンピオンだったMurdaca選手も今日だけで6アンダーと単独6位の位置になるのは流石です。 冬の南半球の選手達は苦労してましたが、今日のように蒸し暑さがなくなると実力が発揮できるのでしょうね。 明日の天候が心配ですがJin選手が逃げ切れるか、オーストラリア勢の逆転や日本選手もまだまだ目が離せない最終日になるかと思います。 打ち付ける波はキレイなんですが、           ある選手はキャディーバッグにもカバーをかけてましたが、でもグラブの数は半端では無いですね。各ホール毎に交換しているのかもしれません。  

続きを読む

10秒の世界

ちょっと話題を変えまして、カメラの話。 最近のデジカメは感度が劇的によくなっています。今回滞在中、100万ドルの夜景をどのように撮影しようかと、試行錯誤したのですが、プロに聞くのが一番と思い今回取材に来ていたプロカメラマンのアドバイスを聞いたところ、ASA200, F16, 10秒の露出、との指示。 ASAはフイルムの感度を表す数字で大きくなればなるほど高感度になるのですが、画像が荒れる事があります。 F16とは戦闘機の事ではなくて、レンズの絞りの設定、これは数が大きくなると絞られるので、画像の深度が出る設定です。 そして肝心なのが、この10秒の世界。これはカメラのシャッターを10秒間開けたままにすると言う事です。こういう設定ですと、三脚かカメラが動かないようにしてないと撮影がうまくできません。 てな事で撮影したのがこの画像ですが、まだ修行が足りませんね。でも方向性が分かっただけでも収穫です。

続きを読む

...45678...20...