Triumph

皆さんご存知の通り、トライアンフは英国のオートバイメーカーです。バイクメーカーとしてのトライアンフの歴史は1930年代までに遡りますが、現在の経営は1980年代に再建された会社です。 日本のメーカー各社がマルチシリンダーのエンジンを搭載した高性能なバイクを世界中で売り出す前までは、アメリカでもハーレーと並ぶ人気バイクでしたが、ホンダやヤマハなどに市場を失い、一度トライアンフの名前が市場から消えた時期もありました。 現在の経営は日本の優秀なパーツを使い、イギリスでの生産を続けており、少しずつシェアを伸ばして来ているようです。 先日、訪問先の隣にトライアンフのディーラーがあり、丁度工場からの配送トラックが届いてた様子がこの写真です。 段ボールの箱の梱包されているタイプは日本でも良く見かけますが、さすが地元のメーカーだけあって、簡易パレットのようなモノに乗せられて配達されていました。 この写真に写っているフォークリフトは、配送トラックの一部で、機能的に荷卸がされていて、ディーラーの方も慣れたもので、パレットからバイクを下ろして、整備に向かってました。

続きを読む

1